toggle
2018-11-19

初ベトナムだよ!ダナン記1


ご無沙汰しております。この一年すっかりブログから遠ざかっておりました。

とある、凄腕コンサルタントの方に、当時すがる思いで(自分、他力本願過ぎるよ)高額アドバイスをいただいていた時、このブログをお見せしたら

「趣味ですね」

とバッサリ切られ、そこから立ち直るのに一年かかっちゃったわけです。笑
アホでしょ。
でもこのブログ見て声かけていただける稀有な方たちがいる事実に、素に戻ったわけです。

さて、ちょっと前になりますが初ベトナム!行きました。
そこまでのプロセスが少々アホです。

ご存知のようにアジアが好きで(の割にあまり喋れないけど)、住むなら就職せねばと中国から東京へ戻って数年後、正確には19年ぶりに子を産み落とした3ヶ月後から転職活動をはじめ、シンガポール・インド・香港・ベトナムと内定をいただく、(そして全て蹴る….人材紹介会社さんごめんなさい)という経歴があります。その中でもベトナムの情報を調べてはテンションが上がり、ずっと片思いをしてたってわけです。(注意:行ったことない国にも思い込みだけで、住もうとするタイプ)

香港夫の実家からベトナムまで往復1万円。これは行くしかないだろうと、小さな息子を預かってくれる義理の両親に甘えつつ、夫は1人で日本でのんびり仕事、息子以外は全員win win状態にした上で出発。(←これ大事)

香港から間も無く、1時間でベトナムに。近!

香港籍の人はビザがいるので、入国前にビザ購入の長蛇の列に並びますがそれを脇目に優先搭乗のごとく入国、Simカード屋にて鮮やかな手さばきであっという間にベトナム仕様のiphoneに生まれ変わらせてくれた店員のお兄さん。ありがとう!サクサクの4Gだよ。

外に出て、宿までタクシーに乗ってみたこの景色。

ラウンドアバウトでぐるぐるしてるバイク!!あ〜〜〜ベトナム来たんだ!と、とっさに一言

「ううぅ、ぐるぐるしてる〜〜〜涙」

と、感動してるのかお腹壊してるのかよくわからないセリフをじわーっと出てくる涙と共に呟く。

話逸れますが、日本からどこかバンコクなり香港なりへ出るとLCCが網の目のようにあるので、一箇所行って往復して帰ってくるなんて超絶勿体無い話です。飛行機をバスみたいに使ってひょこひょこ行くのがおすすめ。片道1万円未満もたくさんあるし。ただし、安全の保証はご自分で。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です